開運さんぽ

 二十四節気と月替わり



※吉方位や凶方位は、毎年変わります。

 各九星の中宮の配置

 全国一の宮
 ※パワースポットは吉方で縁を作る

本命星
(生れ年)
 相生する九星の順と吉方位 
 ※(−) : 該当なし
生気方 退気方 比和方
一白水星 六白金星
七赤金星
三碧木星
四緑木星
二黒土星 九紫火星 六白金星
七赤金星
八白土星
三碧木星 一白水星 九紫火星 四緑木星
四緑木星 一白水星 九紫火星 三碧木星
五黄土星 九紫火星 六白金星
七赤金星
二黒土星
八白土星
六白金星 二黒土星
八白土星
一白水星 七赤金星
七赤金星 二黒土星
八白土星
一白水星 六白金星
八白土星 九紫火星 六白金星
七赤金星
二黒土星
九紫火星 三碧木星
四緑木星
二黒土星
八白土星





   渡航先の治安状況の安全確認が出来ます。
 ・外務省海外旅行登録「たびレジ」
   最新の安全情報や緊急時連絡などを受けられる。
 Narita AirPortSpeech to SpeechTranslator
   成田空港公式 多言語音声翻訳アプリ 



※スマホの料金を抑えたい人向け









 月替わりと二十四節気 

 暦は、九星と十二支(※正確には十干十二支)の組み合わせからなります。
 また月替わりは、十二節気(※二十四節気)より変わり、日時も毎年変わります。
 「開運さんぽ」は、長期的に活用できるように「年・月の九星」しか掲載していません。
 月替わり(十二節気)や日の九星は、下記「注記」から調べられます。

二十四節気 旧暦
(冬) (1月) (大寒) (十二月中)
 ・冬の土用入り 、立春の前18日間。
 ・節分、立春の前日迄が前年度。
2月 立春
りっしゅん
正月節  ・立春より年度替り

雨水
うすい
正月中
3月 啓蟄
けいちつ
二月節

春分
しゅんぶん
二月中  ※太陽が真東から昇って真西に沈み、
  昼夜がほぼ等しくなる
 ・彼岸 春分の前後3日の計7日間。
  ※彼岸の入り・当日を中日・彼岸明け
4月 晴明
せいめい
三月節

穀雨
こくう
三月中
 ・春の土用入り 、立夏の前18日間。
5月 立夏
りっか
四月節

小満
しょうまん
四月中
6月 芒種
ぼうしゅ
五月節  ※陰遁始まり(中旬頃)
 ※夏越しの大祓い(30日)

夏至
げし
五月中  ※昼の長さが最も長くなる
7月 小暑
しょうしょ
六月節

大暑
たいしょ
六月中
 ・夏の土用入り 、立秋の前18日間。
8月 立秋
りっしゅう
七月節  ※お盆

処暑
しょしょ
七月中
9月 白露
はくろ
八月節

秋分
しゅうぶん
八月中  ※昼夜がほぼ等しくなる
 ・彼岸 秋分の前後3日の計7日間。
  ※彼岸の入り・当日を中日・彼岸明け
10月 寒露
かんろ
九月節

霜降
そうこう
九月中
 ・秋の土用入り 、立冬の前18日間。
11月 立冬
りっとう
十月節

小雪
しょうせつ
十月中
12月
大雪
たいせつ
十一月節  ※陽遁始まり(中旬頃)
 ※冬越しの大祓い(30・31日)

冬至
とうじ
十一月中  ※一年中で昼が最も短い
1月 小寒
しょうかん
十二月節

大寒
だいかん
十二月中
 ・冬の土用入り 、立春の前18日間。
 ・節分迄が旧年度、立春より新年度。
(春) (2月) (立春)
(一月節)




   ☆参照 :二十四節気 日付割り出し

   ☆参照 :日の九星

   ☆陽遁始まり・陰遁始まりの確認方法
   上記「日の九星」より、6月と12月を開き、九星の並び順をチェックします。
   陽遁始まりは、日の九星の並び順が昇順(一白→二黒→三碧の順)
   陰遁始まりは、日の九星の並び順が降順(九紫→八白→七赤の順)

   ★注意 : 土用の期間中の祐気取りは避けます。


 ※気を受けるなら、温泉(源泉)がお勧め


 九星歴





inserted by FC2 system