開運さんぽ

  神社での参拝作法・儀礼について

 神棚の祀り方 

三社宮

棚板一体式 三社宮

一社宮

簡易神棚

盛り塩固め(欅)セット

古神道祝詞集

神道大祓い全集
 大祓 毎年 6月・12月、年2回
 
半年間についた穢れや不浄を取り祓い、無病息災を祈
る儀式

夏越の祓・年越の祓(茅の輪くぐり)
 秋の紅葉特集 びゅう
参拝・作法・儀礼
  神社での参拝作法・儀礼・祭祀
 神社への参拝について
 人は、何故、神社へお参りに行くのか?
 純粋な信仰で参拝される方も多いと思いますが、
 景気が悪くなると参拝者が増え、景気が良くなると参拝者が減る、
 単純にご利益を授かりたい、ご利益信仰の人が多いと思います。
 夢や希望・思いや悩みなどを解決したい、病気治癒など様々な願いを持って参拝をします。
 つまり、参拝者のほとんどが、こうした思いを残して帰ります。
 より多くの思いは、本人以外ではある意味、負(陰)の作用を持ちます。
 思いと共鳴すると負の作用を持ち帰ることがあります。
 参拝や御祈願は、叶える為に行うものです。
 暗い感情や不安を抱いて参拝をしないように心掛けて下さい。
 願いが叶う・叶えるは、先の事であり、それに向かい努力することが大切です。 
 ☆参拝時の最低限のマナーとして、参拝の作法や儀礼は心掛けておきたいものです。

  ※神社への参拝を避ける時期、「服忌」などにも注意して下さい。

 ☆神社への正式参拝をする時の基本的な服装は、男女とも正装・準正装です。

  ※正式参拝を予定している方は、不明な時は予め問い合わせて確認をして下さい。
 神社へ参拝を行った方が良い時期など
 ・代表的な人生儀礼 ※宮詣・初節句・七五三・成人式・年祝い
 ・厄年・天中殺・小厄・暗剣殺・歳破が付く歳は、厄祓い(厄除け)。
 ・転居・移転や海外旅行などで凶方位を用いた時は、方災除け。
 ・お願いごとをした時は、叶う叶わないの別なく願解き(報賽)
 ・吉方位にあたる日を選びます。
 ・参拝は、なるべく午前中に済ませます。
 神社へ参拝をしてはいけない時期など。
 ・服忌(喪中)の期間 
 ・凶殺方位、五黄殺・暗剣殺・歳破・月破・日破など各方位への参拝。
 ・夕方(15時)以降の参拝。
 ・邪念を抱いている時。※本人に自覚はないかもしれません。


  神社での参拝作法・儀礼

 参拝の作法
 鳥居をくぐる前に鳥居の前で一礼を行います。
 参道を歩く時は、両端の何れかを歩きます。
 参道の中央は、「正中」といい、神様の通り道になっています。
 手水で、手と口を清めます。
 拝殿前では、2拝2拍手を行い、祈願します。又は、御祈祷をお願いします
5  「おみくじ」は、神殿での参拝を終えた後に引きます。
 参拝を終えた後、鳥居をくぐってから鳥居の前で一礼を行います。
 ※参拝方法(手水の作法・拝礼の作法・玉串拝礼の作法) 神社本庁
参拝をする前の作法(1) 拝殿で拝む前の作法(2) 御祈祷を受ける際の作法(3)
 先御神威をいただくためには、
先ず自ら「心身の清浄」につと
めることをから始まります。
 まず、手水舍(てみずや)の前
に立ち、水盤に向かい、「心身
の浄化」のために手水を行うこと
が最も大切です。
 神社での参拝方法は、二拝
二柏手を基本としています。
 柏手は柏の葉のように両手の
指を揃えて打ち合わせるので、
一般には(かしわで)を打つなど
といわれています。拝(はい)も
また今日では敬礼作法の一つ
 神社で祈願するときやお祭り
をおこなうときには、神さまに玉
串という榊(さかき)の枝を捧げ
ます。
 神前に進み、玉串を通して自
らの誠の心を捧るとともに、神さ
まのお陰をいただきます。 


 神社での御祈願 祈願文(参考)

 拝殿前で各自でがお願い事をする時は、具体的なお願いされるはずです。
 拝殿で御祈願をお願いされる方は、お願いごとを要約し、祈願文として読み上げます。
 下記「祈願文」で分からない・迷った時は、受付で簡潔に説明して下さい。
 お願事を具体的に表現したくない・避ける時は、「心願成就」でお願いして下さい。
 「心願成就」でお願いした時でも、心の中で具体的に祈願内容を唱えます。










 ・




















































































 ・







































































 神社へ参拝した時に各人が奏上する祝詞
















































































く 





 





































































































































































































 






















































九星歴
inserted by FC2 system